gulegule duo  長月佑佳 & 黒石昇

〜ピアノ&ベースのデュオ・ユニット〜

 

幾度かの共演の後2006年より「gulegule duo」のユニット名で活動を始める。

 

メンバー

 長月佑佳(ピアノ)

 黒石昇(ベース)

 

両者のオリジナル曲の創作を中心に活動。スタンダード曲のアレンジもレパートリーに加える。

 

2010年、1stアルバム『 gulegule duo 1 』(グレグレ・デュオ・ワン)をWhat's New Records よりリリース。ライナーにて高木信哉氏より『どの曲もヘミングウェイのような短編のようなきらめきがあり.....」との嬉しい一文を頂きました。

 

「gulegule」とは、トルコ語で、友人とのお別れの時の挨拶の言葉、「さよなら」を意味します。「バイバイ」といった感じでしょうか。本来の発音はギュレギュレが正しいそうですが、「グレグレ」という発音にしています。サヨナラはサヨナラでも、「さよなら、ご機嫌よう、またお会いしましょう」、関西弁で言うなら「ほなまた、さいなら」といった、再会の訪れのニュアンスをふくんだ意味だそうです。トルコとは特別な縁も無い私達なのですが、古来より日本とはシルクロードで結ばれ、多種多様な文化を持つこの国の言葉を、とても親近感を持ってユニット名に使わせて頂くことにしました。ちょっとこじつけっぽいですが..... (汗)

 

 

長月佑佳 (Yuuka Nagatsuki) - PIANO プロフィール


福岡県直方市生れ。幼少よりクラッシック・ピアノを学ぶ。中学時代に毎日新聞社、RKB毎日主催の作曲コンクールで金賞受賞。一般大学へ進学するものの、ジャズの魅力に惹かれFuji Jazz Schoolにてジャズピアノを学ぶ。大学卒業後はピアノ講師を続けながらライブ、コンサート、イベント等で演奏やアレンジに携わる。グレグレ・デュオの1st アルバムではオリジナル10曲中の7曲を作曲。作曲家&ピアニスト 長月佑佳の遅咲きのデビュー作となる。 これまでにもピアニスト、アレンジャーとして黒石純子名で関西を中心に活動している。CD「願い/やなせなな」でのアレンジとピアノ演奏、等がある。

 

 

黒石昇 (Noboru Kuroishi) BASS プロフィール

 

1958年生まれ。16才よりベースを弾き始める。中嶋明彦氏に師事。同志社サードハード・オーケストラ等を経てプロ活動。様々なジャンルで演奏やレコーディングに参加。オセロモリノー、ランディーバーセン他、多くのミュージシャンと共演。Shikandazaのヨーロッパツアーに参加し、ストックホルム・ジャズ・フェスやドイツの古城コンサートに出演した。関西を中心にライブハウス、コンサート等で演奏活動中。東京都出身。京都市在住。

 

 

 

 

gulegule duo Ⅱ (グレグレ デュオ セカンド)

 /長月佑佳&黒石昇

 

01. De-Ji-Ma (Yuuka Nagatsuki)

02. First Step (Yuuka Nagatsuki)

03. 空を見上げて (Yuuka Nagatsuki)

04. ギヤマンの壺 (Noboru Kuroishi)

05. Namito (Noboru Kuroishi)

06. Tears of the Moon 2015 (Yuuka Nagatsuki)

07. Hana-no-uta (Noboru Kuroishi)

08. Tawawa (Noboru Kuroishi)

09. Goin' Home (Antonin Dvorak)

10. Spring Has Come (Yuuka Nagatsuki)

11. 山寺の和尚さん (Trad.)

12. Sunset (Yuuka Nagatsuki)

13. Woodland fairies (Yuuka Nagatsuki)

 

Piano - Yuuka Nagatsuki (長月佑佳)

Bass - Noboru Kuroishi (黒石昇)

Guest Player :

Perc - Ayuko Ikeda (池田安友子)

 

レーベル:What's New Records

Recorded Oct.2015 in Kyoto

Recoding & Mixing : mAru (SOEI CORDINATION)

Cover Art : Ippei Tsujio

 

 

disk union   Amazon   Jazz Train

 

 

 

長月佑佳 & 黒石昇 

( Yuuka Nagatsuki & Noboru Kuroishi )

『 gulegule duo 1 』

(グレグレ・デュオ・ワン)

 What's New Records

 2010.10.20. 発売 WNCJ-2212

 価格:2800円

 

長月佑佳

(Piano on All Songs and Syn.Strings on 11)

黒石昇

(Ac-Bass  on All Songs exept 7 = fretles Bass )

 

 1. ナザール・ボンジュウ  (長月佑佳)
 2. 星が生まれた  (長月佑佳)
 3. 夕暮れの樹  (黒石昇)
 4. 砂の夜  (長月佑佳)
 5. 幸草の系譜  (長月佑佳)
 6. Tears Of The Moon  (長月佑佳)
 7. 日イズル処  (黒石昇)
 8. 雪の舞  (長月佑佳)
 9. Ladybug  (黒石昇)
 10. Life  (長月佑佳)
 11. 幸草の系譜 ~終奏~(長月佑佳)

 

   録音 at 右京文化会館

   Mastering : mAru [Soei Coordination]

   Cover Art & Photos : Mikiko Tsutsumi

   Design : Takamu Watanuki

   Photo at 音楽空間ネイヴ、他

 

 Amazon  HMV  TowerRecords  Disk Union 

  上記やその他の各オンラインShopにて試聴・購入できます。

 

**************************************************************************

***************************************************************************

< CDライナー・ノーツ > より抜粋

 

本作は「gulegule duo」というユニットのデビュー作である。「グレグレ」はトルコ語で「何事もなく無事におうちに帰れますように」という願いが込められている「さよなら」の言葉だ。長月佑佳(p)と黒石昇(b)は、幾度もの共演の後に、2006年より正式ユニットとして演奏活動を開始した。レパートリーの主は、二人が書いたオリジナルである。だからこのユニットの音楽は、とても個性的だ。どの曲もまるでヘミングウェイのような短編のようなきらめきがあり、そこに漂うサウンドは、そこはかとない哀切の色を帯びている。実に感動的な作品である。...........................................(高木信哉 氏)